マツエクの補修「リペア」

経済、時間的なメリットだけじゃない

2015年11月27日 11時16分

オフと付け直しには実は注意することがあり、
肌の弱い方にはあまりオススメできないものなのです。

もしリペアではなく付け直しを、
月に二回行う場合肌の弱い方にとって
とても大きな目への負担をかけることになります。

グルーももちろんですが、
オフの時に使用されるオフ剤に含まれているアルコール成分

でも人によってはカブレ湿疹を引き起こしてしまう時があります。
肌の弱い方にはオフ剤、まつ毛全体に施されなおすグルー
眼病を引き起こしてしまう可能性があるのです。

悪い方へ進行してしまうとまつ毛の生え際にポリープのようなものができたり
眼球にウイルスが入ってしまい眼科へ通わなければならない場合もあります。

付け直しの負担を考えると、
マツエクを長持ちさせるというのは目や肌の健康にもかかわることとなってきます。
 

リペアは抜け落ちたところにマツエクを足していくだけの、いわばメンテナンス作業。


最初から行うものとは違い最低限の負荷
マツエクを蘇らせるものなので目や肌にも比較的優しいものといえます。

お肌の弱い方には、頻繁なオフ付け直しはあまりオススメできません。

デザインをガラッと変えることがない限りはアイリストと相談の上、
目に優しい方法でマツエクの施術を受けるようにしてくださいね。