マツエクの補修「リペア」

リペアに行く頻度

2015年11月27日 11時34分

大体の方はばらつきが気になった、穴あきが気になる、
まつ毛の向きが変になってきたなど
見た目の悪さが気になりだしたときに行くようです。

あまり厳密に周期を決めていく人はいないようなので、

ご自分がマツエクの状態が気になりだしたときに行くのをオススメします。


ですがサロンによっては最終施術日から数週間以内といった
リペアを受けられる期間を設けているので、
サロンにリペアはいつまで受けられるかをキチンと問い合わせをしておくのをオススメします。

リペアはマツエクの穴埋めだけではなく、美しい状態にキープするためにも必要なもの。


調整の機会でもあるのでまつ毛の方向がおかしくなってきた
などの理由でも受けるのをオススメします。

このメンテナンスがあるか無いかでマツエクの美しさは大きく左右されます。

その時に、どこが抜け落ちているかも一見わからないところもプロの目で見て判断してくれます。
もしマツエクを付けてからまぶたにかゆみなど違和感があった場合
相談も受けてくれるので出来るだけリペアは行いたいところです。

お財布にも優しいリペア、マツエク生活にかかせないものなので是非サロンに足を運んでみてください。
リペアによって目の負担が軽減されるというのもまた大きなメリットといえるでしょう。